ゴウ日記

letsgochan.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:インド日記:2013( 6 )

町並み

インドの街の風景です。
c0145897_23444320.jpg

私が滞在していた場所は「LONAVLA」という地域。
c0145897_23451480.jpg

インドの中でこの辺りは避暑地だそうです。

学校の近辺にもリゾートホテルが多く、インドの方々が優雅に滞在されているのを多く見かけました。
学校からトコトコと20-30分ほど歩いた先にマーケットがあります。
c0145897_2345146.jpg

マーケットはロナウア駅の近くに広がっています。
駅。
c0145897_23452550.jpg

c0145897_23453346.jpg
線路を歩いて、線路の向こう側に行く方も多い。
c0145897_2346227.jpg
日曜日のお休みの日には買い物やレストランに行きました。
c0145897_2346117.jpg
小麦を売ってるお店かな?
c0145897_23461680.jpg
さとうきびのジュース。屋台系は、お腹のことを考えると購入するのはいつも迷う所。
サトウキビジュース。ちょっと青臭くて、でも、すっきり甘い所が、体にじわじわ染み渡る。うん、やっぱり美味しい!

こちらは生地屋さん。
c0145897_23462479.jpg

あーだこーだ色々見ては広げて、好みの生地を見つけます。
c0145897_23463271.jpg

そしてそれをテーラーさんに持って行って採寸してもらい、
自分の一枚を作ります。
私もクルタを2枚。作ってもらいましたemoticon-0100-smile.gif

デパートなど大きいお店はなく、商店街のような場所。
小さい街ですが、マーケットに行けば必要なものは手に入る。
そんな生活は、とても心地よかったです。
[PR]
by gshizuka | 2013-04-24 00:34 | インド日記:2013 | Comments(0)

ヨーガ学校での一日とご飯

一日は、ざっとこんな流れ。

5:30-6:00 起床(外でベルが鳴る...、時もあれば鳴らない時もある。のでベルに頼らない注意が常に必要!)
6:15 tea time(しょうが湯とミルク。これにお好みで、ジャガリー(Jaggery)というサトウキビの絞り汁や椰子の樹液から作られるインドの伝統的な含蜜糖を加えて飲みます。このジャガリーはとても美味しい。通常のお砂糖は食後、喉が私はとても渇きますが、ジャガリーは食べた後、すっとしていて喉が乾かないというのが感想です。)
7:00-8:30 朝の練習
8:45 朝食
c0145897_23194680.jpg
一番のお気に入りはUpma(ウプマ)。セモリナ粉という小麦の粗びき粉を使った南インドのお料理で主に朝食に食べるそうです。見た目は粒々なんだけど、食感はモソモソっとしていて、なんとも優しい柔らかい味。大好きになりましたemoticon-0155-flower.gif。これが出てくると朝からモリモリつい食べ過ぎますemoticon-0142-happy.gif
9:45-10:45 1限目
10:50-11:50 2限目(休憩時間が5分!emoticon-0125-mmm.gifええー、トイレ行きたい時はメチャクチャダッシュで急がなっ!って最初思っていたけど、実際には、そんなに不便に感じなかったemoticon-0111-blush.gif。)
12:15 昼食
玄米か白米。チャパティ。お豆のカレー。野菜の炒め物。生野菜サラダ。
13:30 自習(図書館を利用して、ヨーガ文献を参考に勉強をする時間。)
14:30 tea time(しょうが湯とミルク+フルーツ。パパイヤが最高に美味しいっっ。フルーツがパパイヤの日は皆テンションアップっっ!)
14:50-15:50 3限目
16:00-17:00 4限目
17:15-18:45 夕方の練習
c0145897_23264187.jpg
アーサナ等の実技の講義・練習をする教室。
c0145897_2328659.jpg
アーサナの説明風景。power pointを使った講義もあり、とてもわかりやすかったです。

19:30 夕食(玄米か白米。チャパティ。お豆のカレー。野菜の炒め物。スープ。)
21:00 就寝(とはいえど、復習、予習などがあるので、結局睡眠は11時以降になることもシバシバ。)

こんなルーティーンで毎日、あっという間に一日が過ぎて行きます。

食事は、アーユルヴェーダのホスピタルと併設されている学校だったので、とってもマイルド。
辛さ、スパイスも控えめでした。
スパイスに慣れていない私もとっても食べやすかったです。
1週間でだいたいメニューは決まっています。とはいえ飽きることなく、
もりもり毎食楽しみでしたemoticon-0102-bigsmile.gif

インド生活、体を大きく壊すことなく快適に穏やかに過ごせたのは、
この安全・安心なおいしい食事に守られていただからだなぁ、と思いますemoticon-0155-flower.gif
[PR]
by gshizuka | 2013-04-11 23:59 | インド日記:2013 | Comments(0)

カイヴァリヤダーマ

滞在した先は、
西インド、マハーラーシュトラ州ロナウラカイヴァリヤダーマヨーガ研究所という場所でしたemoticon-0100-smile.gif
ムンバイ空港から車で2時間程度。
私が参加したのは、カイヴァリヤダーマ研究所の付属カレッジで行われている、 「6週間集中コース(CCY)」というコース。

c0145897_21284372.jpg

学校の入り口。
ここから6週間の学生生活が始まりました。
c0145897_21284516.jpg


カイヴァリヤダーマ研究所についての説明は、私が大変お世話になっている相方先生の文を少し抜粋させていただきますと...
『エントリー・レベルのプログラムとして、インドでも最もスタンダードで信頼されているアカデミックなコースです。
このプログラムは、もともと現役の学校教員が夏期休暇中にロナウラでヨーガ教育の6週間の集中研修を受けて、学校教育の現場にヨーガを導入することを目的に組み立てられたものです。
ヨーガを自分のライフ・スタイルに取り入れて行くための必要十分な基礎知識が提供されますし、伝統的ヨーガへの洞察や、効率的なヨーガ指導のための枠組みも紹介されます。外国人にとっても、「カイヴァリヤダーマ」のCCY受講は、インドでのヨーガの学習を始めるための、最適なプログラムとなっています。 」
↓ご興味がある方は、ぜひ相方先生のHPをご覧ください。
伝統的ヨーガの理論と技術


More
[PR]
by gshizuka | 2013-04-06 16:18 | インド日記:2013 | Comments(0)

インド着

タイ→インドは、air indiaという数年前に新しくできた航空会社を利用しました。
かなり格安です☆

c0145897_2236483.jpg
機内食は別料金。私は事前にネットで機内食を希望しておきましたが、みんな機内で現金で購入していました。
ベジタリアンメニューのベジタブルビリヤニを頼むと、出て来たのがこれ。
c0145897_2238577.jpg

熱湯を注いで数分待ちます。
c0145897_22372391.jpg
カップラーメンのビリヤニ版が出てきました。感動!味は、まぁまぁですが、手軽で便利ですね。

Air india、行きは何も問題なく、時間通りでとっても快適!でしたが、
この後、数週間後にair indiaからメールで帰り便の時間が変わると連絡が来ました。
通常、タイーインド間は4時間ちょっと。
ところが、直通便が無くなり、一度乗り継ぎを入れるため、合計10時間かかるとのこと。
おおっと、それはさすがに疲れるっっ!
っということで、急遽、帰国便はAir indiaをキャンセルし、Jet airに変更しました。

格安航空は、やはり注意が必要だな、と一つ勉強になりましたemoticon-0165-muscle.gif
[PR]
by gshizuka | 2013-04-02 22:54 | インド日記:2013 | Comments(0)

出発編

自分の思い出として、
少しインド日記を書いて行こうかと思いますemoticon-0100-smile.gif

ブログに載っけようとしてPCに書き途中の文章もあるので、
それに付け足しながらです。

インドに行った期間は3ヶ月弱という期間でしたが、その間色んな人に出会いました。
写真を取ったものもあれば、取りそこねたことも多い。
時が経てば、過ごしたことの記憶は薄れていくわけだけど、
せっかく出会った人たちとのそんなちょっとしたことを
少し記録したいなぁと思いました。

c0145897_16215719.jpg
旅の始まりはタイから。
夜遅めについたので空港近くで一泊。
c0145897_1623669.jpg

安宿だったけれども、快適なお部屋。
http://www.agoda.jp
↑アジアの宿はここで取ることが多いです。
この日は空いていたみたいで
値段はそのままで、快適な部屋に変えてくれました。ベッドがかわいくて1人テンションUP↑。
可愛くて嬉しくて1人夜中に小躍りしました。

c0145897_16293716.jpg
翌日はタクシーで中心街まで移動。乗ったタクシー、車の外も中もドピンクにデコっていて、あまりにも派手でド肝を抜かれた。

More
[PR]
by gshizuka | 2013-03-31 17:48 | インド日記:2013 | Comments(0)

6週間を終えて

1月から始まったインドで参加しているヨガの学校。
先日の月曜日、6日間のテストを終えて、授業が終了しましたemoticon-0155-flower.gif

6週間という期間が、終わった今の感想は、
「がんばったなぁ!」、ということ。
そして、
「インドに来て良かったなぁ!」、ということです。

ここで体を通した実践で感じたこと、色んな先生の話を聞いたことは、
私の中で、今まで迷っていたヨガのモヤモヤを掃除し、
ヨガの本質となる目的や意図が、ようやくクリアに見えて、ストンと頭と体に落ちていきました。

色んなヨガの情報やスタイル、やり方は増えているけれども、
ヨガの軸となるもの、変わらないヨガのスタンダード。

それを知り、感じ取るためには、伝統的な文献をもとに教えている、このインドに来なければ、
私はきっとわからなかったと思います。

More
[PR]
by gshizuka | 2013-03-02 13:58 | インド日記:2013 | Comments(0)
line

yoga instructerゴウヅシズカの日記です。クラスやイベントの紹介・日々の日記を週一ペースでゆっくり更新しています。良かったらどうぞお立ち寄りください。


by ゴウ
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31